みなさんどうもです!
BW2最後のシーズンに入って、レート民の皆さんがかなり強くなってきてしまってすっかり勝てなくなってしまいました^^;

今回はそんな中使ってるパワーでゴリ押すキュウコンクレセを紹介しようと思います。


★パーティのコンセプトは上で言ってるように受けが効かないほどの高火力ポケモンを多く並べ、相手のポケモンを強引に突破するといったものです。単純にこれだけ聞いていたら頭の悪い構築だと思われがちですが、実際最終的には相手のポケモンを突破しなければ勝利とはならないわけですから、だったら高火力達で殴り倒せばいいじゃない?ってこれまた頭の悪い考えでこの構築を組みました。とはいえ、基調はキュウコンクレセであるため、殴るばかりではなく、適度に暴れそうなドラゴンなどを止める役割も果たします。

そんな今回のパーティの面子がこちら↓

色キュウコン色クレセリア
ヒードラン色ガブリアス
ボルトロス色キノガッサ

-------------------------------------------------------------------------------

・キュウコン@ほのおのジュエル

臆病

84-*-4-160-8-252

159-*-96-121-121-167

オーバーヒート/ソーラービーム/めざめるパワー地/悪巧み


晴れパ使いのランドルさんのブロマガで紹介されていたキュウコンをほぼそのまま使わせていただきました。
炎ジュエルからのオバヒっていうキュウコンはよく見かけますが、今回は欲張りに悪巧みを搭載することで半減ですら吹っ飛んでしまう型にしました。ダメ計に関しては後述しますが、正直白目剥くくらいの高火力で戦慄します。
こいつのCが100とかあったら環境も少しは変わっていたのかなと日々考えています。
サブウエポンに関してはこれで問題ないと思います。めざ格もいいという意見もありますが、悪巧みを積んでもバンギが余裕の表情で耐えてくるため、ドランを早めに処理できるめざ地にしました。あとソラビをエナボに変えたら?という意見もいただきましたが、基本的にこちらがキュウコンを繰り出すときは、晴れ下から揺るがないと想定して動いてるというのと、単純な火力不足を補うために、ソラビを採用しています。仮に相手の後ろに天候を塗り替えるポケモンがいた場合は、そいつらの交代に合わせてこちらも交代するという立ち回りをするようにしているというのもソラビ採用の理由です。

■ダメージ計算

●攻撃面

・オーバーヒート(晴れジュエル)

 ウルガモス(167-125)→102.9%~122.1% 確定1発
 ゴチルゼル(177-130)→ 94.9%~111.8% 乱数1発(68.8%)
 エンペルト(191-121)→93.1%~110.4% 乱数1発(62.5%)

・オーバーヒート(悪巧み1積み+晴れジュエル)

 クレセリア(223-151)→128.2%~151.1% 確定1発
 ギャラドス(191-121)→92.6%~109.4% 乱数1発(56.3%)
 ガブリアス(183-106)→110.3%~130% 確定1発
 輝石特化ポリゴン2(191-162)→93.1%~110.4% 乱数1発(62.5%)

・ソーラービーム(悪巧み1積み)

 ロトム水(157-127)→109.5%~129.9% 確定1発
 スイクン(207-136)→77.2%~91.7% 確定2発

・めざめるパワー地(悪巧み1積み)

 ヒードラン(193-132)→ 101.5%~120.2% 確定1発
 シャンデラ(135-110)→85.9%~102.2% 乱数1発(12.5%)

●耐久面

B方面

 ガブリアスの逆鱗(A182)→81.1%~96.2% 確定2発
 ハッサムの+2珠石火(A200)→77.3%~91.8% 確定2発

D方面
 スイクンの晴れ下熱湯(C111)→26.4%~31.4% 確定4発
 ウルガモスの+1めざ地(C205)→85.5%~100.6% 乱数1発(6.3%)
 ラティオスの流星群(C182)→74.2%~88.6% 確定2発
 クレセリアのキネシス(C96)→26.4%~30.8% 確定4発

-------------------------------------------------------------------------------

・クレセリア@ゴツゴツメット

図太い

220-*-188-92-4-4

223-*-180-107-151-106

サイコキネシス/冷凍ビーム/月の光/電磁波


キュウコンのお供、こいつなしでキュウコンクレセは語れません。
今まで私が使っていたクレセは準速のノオーであったり珠ッサムあたりを抜いていたのですが、めざ炎を持っていないためそこまでSを上げる意味もないと考え、今回はその分をCに回してみました。これによって、ギャラの身代わり(191-121)を87.5%の高確率で破壊できるようになります。単純に受けること思考で回すのであれば、DやBに回すのもありかもしれません。技に関しては、格闘へ役割を持つためにサイキネは確定、龍もこのパーティでは割りと早めに対処したいのに冷Bもほぼ確定とみていいでしょう。あとはゴツメとのシナジー性の高い月の光、後述するポケモン達が上から殴れるように電磁波という技構成に落ち着きました。めざ炎も晴れを使うため悪くはないですが、優先順位を考えて今回は切る決断をしました。攻撃面のダメ計はするだけ無駄なので(火力がない)耐久面だけやります。

■ダメージ計算

●耐久面

B方面

 カイリューの+2逆鱗(A204)→69%~82% 確定2発
 ローブシンの異常有空元気(A211)→41.7%~49.3% 確定3発
 キノガッサの種ガン(A200)→11.2%~13.4% 乱数8発

D方面

 シャンデラのシャドーボール(C216)→59.1%~69.9% 確定2発
 サザンドラの悪波(C177)→48.4%~57.3% 乱数2発(90.6%)
 ウルガモスの+1さざめき(C205)→92.3%~110.3% 乱数1発(56.3%)

-------------------------------------------------------------------------------

・ヒードラン@こだわりメガネ

控えめ

196-*-0-240-0-72

191-*-126-198-126-106

オーバーヒート/火炎放射/龍の波動/めざめるパワー格闘


キュウコンとは違い、瞬間的に火力を持っている炎ポケモン。
私にしては珍しいこだわり枠であり、ちょっと使いにくい場面はありますが、持っている技の範囲はそこそこ広いため割りと連打が効きます。ただSが致命的に遅いため、クレセかボルトの電磁波を受けて出すのがいいと思います。鋼枠にしては受ける気質を持っていませんが、さすが600族なだけあって耐久はそこそこあるので何度かなら受け出しできる場面もあるかと思います。
今回はHPを16n-1にしてCを11nにして残りをSに回したインスタントな調整なため、ラティの眼鏡波乗りを確定耐えできません。なので、Sを削って波乗り耐えくらいはするべきだと思います。
こちらは攻撃面だけダメ計を乗せます。

■ダメージ計算

●攻撃面

・オーバーヒート

 カバルドン(215-119)→91.1%~107.9% 乱数1発(50%)
 クレセリア(223-151)→69.9%~82.5% 確定2発
 ウルガモス(167-125)→111.9%~132.9% 確定1発

・龍の波動

 ラティオス(155-130)→100.6%~118.7% 確定1発
 シャンデラ(161-110)→56.5%~67% 確定2発
 ヤドラン(201-100)→50.2%~59.2% 確定2発

・めざめるパワー格闘

 バンギラス(207-167)→61.8%~73.4% 確定2発
 同上(175-120)→100.5%~118.8% 確定1発
 ヒードラン(193-132)→62.1%~73.5% 確定2発

-------------------------------------------------------------------------------

・ガブリアス@ドラゴンジュエル

陽気

0-252-4-*-0-252

183-182-116-*-105-169

逆鱗/地震/身代わり/剣の舞


クレセドランと一緒に入ってることの多いポケモン、このパーティなら割りとスカーフを警戒されます。
当初は素直にスカーフを使うつもりだったのですが、さすがに拘り持ちが3体もパーティにいると動きにくいので、ボルトガブのギミックとしても使える砂隠れ身代わり型にしました。持ち物は粉でもいいのですが、瞬間火力が出やすい龍ジュエルが普通に強いと思います。対砂パではボルトと一緒に選出しやすいですが、80%は基本的に避けないと考えた方がいいと思います。ダメージ計算については割愛で。

-------------------------------------------------------------------------------

・ボルトロス@ジャポのみ

臆病

4-*-0-252-0-252

155-*-90-177-100-179

10万ボルト/めざめるパワー氷/草結び/電磁波


ボルトガブ、ボルトガッサの並びを作り上げる害悪ポコモン。
このパーティとしての役割はとりあえず電磁波撒き、後ろの高火力ポケモンが先制で技を打てるようにこの身に変えても電磁波を撒く、それだけです(笑)
こいつなかなか強くて、初手電磁波で相手をバグらせる確立がだいたい3割から4割くらいありますww
麻痺はそういう確率論を産むので、最後まで強いと思います。
あとこのパーティを見てマンムーが来ないわけがないので、ジャポ草結びで駆逐するようにしました。スカーフマンムーは基本的に勝てないので降参しましょう。こいつもダメージ計算は割愛で。

-------------------------------------------------------------------------------

・キノガッサ@こだわりハチマキ

意地っ張り

12-252-4-*-4-236

137-200-101-*-81-120

タネマシンガン/マッハパンチ/ローキック/ストーンエッジ


このパーティのMVPといっても過言ではない、とにかく強いです。
パーティ的に襷枠が余っているので、普通に襷ガッサでも強いと考えましたが、パーティのコンセプト的にこいつにはこれを持たせたいってことで鉢巻にしました。
技構成についてですが、タネガン、マッパに関しては確定、もう一つの格闘技をローキか馬鹿力かで迷いましたが、連打が効いてなおかつSダウンで後続にも繋ぎやすくなるローキを採用。もう一つは範囲的にエッジで落ち着きました。雪崩でもいいですが今回に関しては、当てるというよりも威力の高さを取る方がいいと思います。
ダメ計は攻撃面だけ

■ダメージ計算

●攻撃面

・タネマシンガン

 スイクン(207-135)→46.3%~55% 乱数2発(47.7%)
 ニョロトノ(197-132)→49.7%~58.8% 乱数2発(96.5%)
 ゴチルゼル(175-161)→22.8%~27.4% 乱数4発
 ガブリアス(183-115)→30%~36% 乱数3発(34.9%)
 キングドラ(151-115)→36.4%~43.7% 確定3発

・マッハパンチ
 
 ヒードラン(191-126)→84.8%~100.5% 乱数1発(6.3%)
 キングドラ(151-115)→58.2%~69.5% 確定2発
 サザンドラ(175-110)→106.2%~126.8% 確定1発
 FCロトム(157-127)→51.5%~61.1% 確定2発

・ローキック

 ラティオス(155-101)→48.3%~57.4% 乱数2発(93.4%) 
 ウルガモス(167-86)→53.2%~62.8% 確定2発
 ヨプドリュウズ(185-81)→101%~120% 確定1発
 エアームド(171-211)→42.6%~50.8% 乱数2発(1.2%)
 ナットレイ(181-163)→102.7%~122.6% 確定1発

・ストーンエッジ

 ボルトロス(167-96)→141.3%~166.4% 確定1発
 ギャラドス(191-100)威嚇込み→78.5%~93.1% 確定2発

-------------------------------------------------------------------------------

★組んでみてポイヒガッサというか催眠を仕掛けてくる相手に成す術もなく嵌められることに気づいたので、ここは改善必須だと思います。その他にも天候エースを止められなかったりと穴はまだまだ多いですが、選出を間違えなければかなりゴリ押せる強い構築だと思います。
 
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。